カテゴリー別アーカイブ: 食育ブログ

Cooking Day

9月新米の季節でしたので、「米」についてでした。
稲→玄米→ぬかと白米→お米が精米され毎日のご飯になることを知り、ぬかはぬか漬けが作れるという話をしました。
ぬかのにおいや手触りに興味津々な子供たち。
「くさーい」と言いながらべちゃべちゃした感触を楽しんでいました。
みんなで新米をといでランチで美味しく頂きました。
また、手作り味噌も完成したので、こちらも味噌汁で頂きました。
せっかく味噌が出来上がったので何種類か味噌を並べ、スーパーでたくさん売っている味噌の中で良いものを選ぶにはどうしたらいいかな?とみんなで考えました。

食育は出された良いものを食べる、、ことだけではないと考えています。
良いものを出され食べ続けても、大きくなり知識がなければ良くないものを選び、それを口にすることになります。
小さいうちから食べ物は自分で選んで食べるんだ!ということを体感してほしいと思っています。
すぐに身につくことではありませんが、記憶の片隅に残ってくれたらと思います。
子供と一緒にスーパーに行ったら、いろんな種類の食品を比較してみてください。
大人でもその違いに驚くことがあると思いますよ。。

10月は「先生にランチを作ってあげよう」でした。
私がランチを日々作るなかで、子供たちにも伝えたいなと思っていたことがありました。
それは、「おいしー」と言われる『喜び』です。
わたしの嬉しさをみんなにも味わってもらいたいと思っていました。
そこで、スカイチームが中心となりカレーを作ることにしました。
フォレストはお米をといでくれ、スカイチームはルーを。
フォレストはスカイチームなしで頑張ってくれました。
スカイチームは野菜の皮むき、すりおろしをがんばってくれました。
炒めるころには飽きて何人か脱落、、でも、やりたい子だけで進めました。
子供の興味はそれぞれですし、無理すると嫌なイメージだけ残ります。
次回やってくれたり、その次に頑張りだす子もいます。
今回は火を扱うこともあり、やれる子だけで作業することにしました。
火を使って野菜をいためカレー粉やトマトなどの材料をいれ煮込みました。
実はこの間フォレストと先生はパークへ。
今日は公園に行かずがんばって作ってくれたんです。

Thanks sky team!!

そして最後に味見をしてもらい、足りないものを足して完成しました。
その間にあったちょっとしたことを付け加えます。
実は飽きてしまった子供たちの中にも味見だけしたい、、と最後に参加してくれた子がいました。たぶん来るよなーとは予想してはいたんです。
そしてどうしようか?と悩んでもいたんです。
そして、私はかわいそうだけど味見をしてもらいませんでした。
なぜか、、 味見は料理の一工程です。
何を入れたかわかっていなければ、何が足りないかわかりません。
さらに頑張って最後までやったからこその特権でもあります。
これであげたら、頑張る意味を知れなくなる気がしたのです。
食べたいと最後までいっていましたが、しっかり説明をして我慢してもらいました。
そのかわり、配膳頑張って大盛カレー食べようと約束しました。
飽きてしまった子たち、配膳はとても頑張ってくれましたよー!
そしてみんなで大盛カレーをたべました。。
フォレストも先生も「おいしー、おいしー」と何度もおかわりをし、
「Thank you,   Sky team」 とみんなから言われていました。
何が正しかったかはわかりません。
ただ、与えることは簡単ですが我慢したからこそ自ら次はガンバローとする力、意欲にかけてみたかったんです。
私もですが、つい手を出したくなったり、子供の希望通りにと思いがちですが、大人がそんな気持ちをちょっと我慢すると子供たちは一歩成長するように思うのです。
またまた、私にとって学び多きクッキングデーになりました。
いつも子供たちに学ばせてもらっています。
ありがとうございます!!

img_0061 img_0055 img_0040 dsc_3340-1 dsc_3333-1 dsc_3320-1 dsc_3315-1 dsc_3312-1 dsc_3294-1 dsc_3279-1 20161021_100655-1 20161021_100354-1 20161021_095934-1 20161021_095912-1 20161021_095843-1 img_0081

Cooking day @ bambooshoot

4月のCookingDayはSkyClassがせっかくタケノコ堀に行ったので、たけのこの観察をすることにしました。
まずスカイクラスのみんなにどんなところにどんな形で育っていて何を使ってとったか!
など一人ずつみんなに発表してもらいました。

フォレストクラスのみんなは興味津々。
その後みんなで皮を触ったり剥いたり、匂いを嗅いだり。
たけのこの観察をしてもらいました。
タケノコをぬか(お米からとれるんだー とか驚いていました)で煮て食べるんだよーと話し、翌日のランチにタケノコを食べました。
自分のたけのこがランチになって出てくるとみんな嬉しそうに食べていました。
スカイクラスの皆には私の興味でタケノコ堀りに行く前(before)といった後(after)で絵を描いてもらいました。
なかなか特徴をつかんでいて面白かったです。ただ茶色でさんかくのものが上にのっているイメージだったとのこと、先が緑色で土の中に半分くらい埋まっていたとのこと。
想像していたのと実際が違っていることに気づき、見てきたことを絵にできる子どもたち、すごいなーと感心しました。

DSC02318-1 DSC02325-1 DSC02341-1 DSC02362-1 DSC02298-1 DSC02305-1 DSC02311-1 DSC02316-1

食育ブログ~Cooking day~

今月(3月)のCooking dayは「いか」でした。

まず小さい子と一緒にイカの形や足の本数・長さなどを見たり特徴を話したり、触ったりしました。
その間に上の子たちはイカの絵を書いてもらいました。
触った後との違いがあるのかちょっと見てみたかったんです。
その後、タコとの足の本数や墨の違いなどクイズをしながら話、実際に触って中の様子を調べました。

去年触れなかった子が少し触ってみたり、触れた子は甲をとりだしてみたり、墨を観察したり真剣でした。
さらに「皮をむいてみたーい」ということで、皮をむいてみたり、思い思いイカを観察していました。
最後にもう一度イカの絵を書いてもらうと・・・
DSC_1491-1 DSC_0421-1

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとみんな足が10本どころではない!! たーくさんに増えていました(笑)
タコより2本だけ多くあって長いこと。獲物を捕らえるときに使うのは腕であること、吸盤がギザギザで獲物をひっかけやすくなっている、なんて話をしたのが印象に残りすぎましたかね(笑)

ともあれ、それぞれの感性でイカと触れ合っていてみんな楽しそうでした(^^)/

DSC01664-1 DSC_0181-1 DSC_0185-1 DSC01658-1 DSC01663-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

問い合わせ先

世田谷区、自由が丘、九品仏のインターナショナルスクール
HAPPY HORIZONS|ハッピーホライズンズ
〜レッジョ・エミリア教育アプローチベース〜
03-6432-3070
info@happy-horizons.com

味噌作り 食育ブログ~Cooking Day~

2月のCookingは去年もやった味噌作りでした。
大豆とこうじと塩 材料はこれだけで何ができるかなーなんて話ながら。
乾燥大豆を見せてだんだっけー?? と聞くと、
「豆まきの豆だー!」と。
2月の節分のまめまきを覚えていたみたいです。

 

DSC00892-1 DSC00887-1 DSC00885-1 DSC00884-1 DSC00882-1 DSC00881-1 DSC00880-1 DSC00879-1 DSC00878-1 DSC00893-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その豆を水につけておいたらこんなに大きくなるんだよ、さらに煮てやわらかくすると大きさは同じでもやわらかくなってね、これをつぶしてこうじと塩と混ぜたら味噌ができるよ! と話してこうじのにおいをかいでもらったり、ゆでたて大豆を食べてみたり、材料に興味を持ってもらいました。
その後大豆を小さい子は手で、スカイチームやできる子はめん棒でつぶしました。
今年はうまくつぶれず大きな豆も残ったりしていましたが、毎年の出来が違うのが手作りの良さでもあります。なのでそのままこうじと塩をまぜて完成させました。
このまま6か月ぐらいねてもらうね、と言ってその日は終わりましたが、翌日「味噌できたー?」と聞いてくる子(笑)
見てみる?? とみんなでみましたが変化なし!
みんな待ち遠しそうでした。

DSC00978-1 DSC00894-1 DSC00895-1 DSC00898-1 DSC00899-1 DSC00904-1 DSC00905-1 DSC00916-1 DSC00919-1 DSC00923-1 DSC00926-1 DSC00932-1 DSC00952-1 DSC00953-1 DSC00958-1 DSC00959-1 DSC00969-1 DSC00943-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

問い合わせ先

世田谷区、自由が丘、九品仏のインターナショナルスクール
HAPPY HORIZONS|ハッピーホライズンズ
〜レッジョ・エミリア教育アプローチベース〜
03-6432-3070
info@happy-horizons.com

食育ブログ(CookingDay)

こんばんは、食育担当のMs.Ayumiです。

10月、11月は和をテーマにしました。

10月のCooking Dayは『お米』
稲穂を見てから玄米と白米と比べたり、なんで色が違うのかなんて話をしました。
20151020_094429 20151020_094437 20151020_094407

 

 

 

 

そしておにぎりをつくってみました。
小さい子たちはラップを使って出来る子たちは手でにぎりました。
手に塩水をつけてご飯をとり、ふんわりにぎって見せました。
そして子どもたちの番です。
水をつけてにぎってみましたが、手にベタベタお米がついてにぎれない!!
大人に料理を教えるのが仕事だった私からすると上手に仕上げるのは当たり前でしたから、
「ひゃー失敗!」と一瞬思いました。
でも思いなおすと園でCookingDayをやりたいと思ったのは上手にやることではなく、
失敗しながら少しづつ上手になっていく「お家のお手伝いCooking」でした。
見守っているとべちゃべちゃおにぎりがどんどん出来上がり、「できたー」と嬉しそうに言う子、
「できないー」という子。水を多くつけたり自分で考えて「できた!!」を味わったり、
「できなかった」から次もやってみようね、と話して次に意欲を持っている姿に嬉しくなりました。
子どもたちから学ぶことって大きい! と思うCookingDayになりました。
20151020_094544 20151020_094612 20151020_094646

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
11月のCookingDayは11月24日「和食の日」にちなんで「だし」でした。

かつお、こんぶ、にぼし、しいたけを使い、小さい子チームはその「味」を味わってもらいました。
IMG_8646 IMG_8657

上の子たちはそれぞれの味がどれかあてたりしながら味の違いをみてもらました。
材料をみながらだったからかどれがどの味か、案外当てました。
そして全部まぜたら「おっとおいしい」と味の深みまでわかっていました。

IMG_8648 IMG_8649 IMG_8650

 

 

 

 

その後、全員で1年前にみんなで作ったみそでみそ汁を飲みました。
「おかわりしたーい」というほどおいしかったみたいです。

IMG_8618

<お知らせ>
12月、1月は感染症なども流行する時期ですので、CookingDayをお休みし、2か月かけて
「いただきます」の意味といただいたものが体にどう入って出ていくのかを学んでみたいと思います。

 


問い合わせ先

世田谷区、自由が丘、九品仏のインターナショナルスクール
HAPPY HORIZONS|ハッピーホライズンズ
〜レッジョ・エミリア教育アプローチベース〜
03-6432-3070
info@happy-horizons.com