月別アーカイブ: 2019年3月

St.Patrick’s Day

「St.Patrick’s Day」

今日はアイルランド発祥の祭礼日St.Patrick’s Day
先駆けて先日みどりの日イベントをHAPPY HORIZONSでも開催しました(^^♪

HAPPY HORIZONSにはアイルランドにゆかりあるお子さまが通ってくださっていることもあり、
アイルランド文化を体験してみようと3年前からはじめました。

お子さまには緑のものをワンポイントつけてきていただきます。
恒例となったこの行事は「今日はみどりの日~」と子どもたちも楽しみにしていました。
先生もみな緑色をワンポイント、朝からお祭りな感じでした。

お散歩(パレード!?)は九品仏商店街へ。
いつもと違う? とたくさんの方に声をかけていただきました!

あまり馴染みのない他国のお祭りを体感したSt.Patrick’s Dayでした。

日本でも20年ほど前から横浜元町や東京表参道にてパレードが開催されるなど知られてくるようになりました。
アメリカでは「緑の日」として、特にアイルランド系移民の多い地域では盛大に祝われるようです。

今年も代々木公園でイベントが行われるとのこと、お天気も良いのでぜひ伺ってみてはいかがでしょうか?
また少し早めにご帰宅され、ギネスやアイリッシュ・ウィスキーなど飲んでみる、というのはいかがでしょうか(^^)/

St Patrick's Day 201_190315_0016 St Patrick's Day 201_190315_0040

【食育ブログ】_2019年3月

三月は恒例のハピホ味噌作りでした。
初めての子もいましたが、大半が前もやったよね~と言った様子でした。

まずは蒸した大豆をみんなで味わって、それから潰す作業をしました。
『餅つき大会みたい!』とか言いながら必死に潰してくれました。

次に麹と塩を混ぜました。
麹の色や見た目、においを感じてもらいながらどんな匂い??いつもと比べてどう??と話していると、
『お金みたいな匂いがする~』とか『くさ~い』とかたくさん答えてくれました。。
何度もしている作業ですが、今年は初の麦麹のお味噌にしてみたので、色の違いや匂いに違いがあったみたいで興味津々でした。

ランチには使用した大豆を煮豆にし、去年の味噌は味噌汁にして食べました。
みんなパクパクモグモグ食べて、おかわりもしていました。

味噌作りをすると、去年の卒園生を思い出します。

毎年 HAPPY HORIZONSでは卒みんなで作った味噌を卒園児にプレゼントしています。小学校に行き、環境の変化や勉強に疲れた頃に思い出して食べてほしい。
そんな思いで毎年送ります。

今年の味噌も卒園する子供たちのお家で共に成長し、秋ごろに懐かしく思いながら食べてもらえたら嬉しいです。

Cooking 362019_190315_0033 Cooking 362019_190315_0043 Cooking 362019_190315_0050 Cooking 362019_190315_0002 Cooking 362019_190315_0004 Cooking 362019_190315_0005

茶道体験

卒園を控えた年長さんによる茶道体験を行いました。

今年も戌亥 宗恵(いぬい そうけい)先生にお越しいただき、上のクラスの子たちが茶の点て方、振舞い方を教わりました。

またこれまでの感謝を込め、下のクラスのお友だちや先生がお客様の役になり、茶を振舞いました。

普段と違う和室にて、子どもたちは真剣になりながらも素敵な時間を過ごすことができました。

日本人として大切な体験をさせていただきました。

戌亥先生、ありがとうございました。

*先生
・戌亥 宗恵(いぬい そうけい)先生
茶道教室を開く傍ら、小、中、高などの学校で長年、茶道の指導に携わり、茶道を通じて地元地域の文化活動にも貢献されています。
・関本 恵美さん

千利休が大成したとされる茶道ですが、その歴史、日本に茶の種がきたのはこの400年前、平安時代の末期にまでさかのぼるそうです。

茶の湯の心をあらわすことばで「和敬清寂」があり、茶道の精神がこの4つの文字に尽くされていると言われます。
【和敬清寂】
「和」
おたがいになかよくして、争いのないようにすることを意味している。

「敬」
あいてを敬(うやまう)こと
どんな人に対しても尊敬する気持ちを忘れないことが大切
さらに床に向かって礼をするのは、掛け軸を書いた人への敬いの気持ちがこめられる

「清」
清潔であるという意味
自然のさわやかさや美しさも含まれる
目に見えるだけの清らかさだけではなく、心の中も清らかであることがたいせつ

「寂」
本来は静かでひっそりとしていることだが、茶の湯ではどんなときにも動じない心の静かさの事
「寂」はさびしいとも読むが、これはにぎやかさとは華やかさとは反対の「わび」にも通じる

 

Tea Ceremony 3132019_190314_0006 Tea Ceremony 3132019_190314_0005 Tea Ceremony 3132019_190314_0004 Tea Ceremony 3132019_190314_0003 Tea Ceremony 3132019_190314_0002 Tea Ceremony 3132019_190314_0001 Tea Ceremony 3132019_190314_0052 Tea Ceremony 3132019_190314_0049 Tea Ceremony 3132019_190314_0037 Tea Ceremony 3132019_190314_0030 Tea Ceremony 3132019_190314_0032 Tea Ceremony 3132019_190314_0027 Tea Ceremony 3132019_190314_0024 Tea Ceremony 3132019_190314_0025 Tea Ceremony 3132019_190314_0023 Tea Ceremony 3132019_190314_0022 Tea Ceremony 3132019_190314_0021 Tea Ceremony 3132019_190314_0020 Tea Ceremony 3132019_190314_0018 Tea Ceremony 3132019_190314_0019 Tea Ceremony 3132019_190314_0017 Tea Ceremony 3132019_190314_0016 Tea Ceremony 3132019_190314_0015 Tea Ceremony 3132019_190314_0014 Tea Ceremony 3132019_190314_0013 Tea Ceremony 3132019_190314_0011 Tea Ceremony 3132019_190314_0012 Tea Ceremony 3132019_190314_0010 Tea Ceremony 3132019_190314_0009 Tea Ceremony 3132019_190314_0008 Tea Ceremony 3132019_190314_0007